「ブラザー A4カラーレーザープリンター JUSTIO  HL-3170CDW」のご紹介です。自動両面プリントで用紙コストが1/2-1/8に紙資源節約に貢献する自動両面プリント機能を搭載。


ブラザー A4カラーレーザープリンター JUSTIO  HL-3170CDW
(画像リンク先:コジマネット)

●自動両面プリントで用紙コストが1/2-1/8に紙資源節約に貢献する自動両面プリント機能を搭載。
さらに、両面ページレイアウト印刷を行えばファイリングスペースも省けて、会議資料の作成などにも便利

●カラー/モノクロ22枚/分の高速印刷 ※用紙サイズはA4。
標準記録紙トレイからの場合。
用紙サイズやデータ量により遅くなることがあります24cmと高さを押さえたコンパクトボディーながら、高速印刷を実現。
「タンデムエンジン」採用で、カラーもモノクロも同じ速度での印刷が可能

●スマートフォンやタブレットをビジネスに活用各種専用アプリケーションをダウンロードすることで、プリンターとスマートフォンのワイヤレス通信が可能に。
スマートフォン内の資料やデータをプリントすることができます

●簡単メンテナンス設計独自の設計やトナー・ドラム分離型カートリッジ(各4本)の採用により、紙が詰まった時の除去や消耗品の交換が非常に簡単な構造

●コート紙に標準対応。
チラシやPOP・メニューなども気軽に印刷することができ、使用用途が広がります※コート紙に印刷する場合は多目的トレイから1枚ずつ印刷してください※コート紙の推奨紙は王子製紙(株)製PODグロスコート100です

●スリープ時の消費電力を0.6Wと、省電力を実現。
低待機電力技術「グリーンスタンバイ」を採用し、電源OFF時の消費電力を約0.03Wと限りなくゼロに近づけました

●10/100BASE-TX標準装備、マルチプロトコルサポートで様々なネットワーク環境に対応可能

●AOSS、WPS対応の無線LAN接続でスマートなオフィス環境

●セキュリティ印刷で、機密データをしっかり保護

●透かし印刷(ウォーターマーク機能)で、社外秘資料の漏洩防止