「ダイヤテック 有線キーボード[USB & PS/2] FKBN108M/JB2 <ブラック>」のご紹介です。打鍵時に発生する負荷と振動を鉄板にだけではなく基板側でも逃がし、耐久性を高めると共により雑味の少ない打鍵感を生み出すことに成功しました。


ダイヤテック 有線キーボード[USB & PS/2] FKBN108M/JB2 <ブラック>
(画像リンク先:コジマネット)

〔メカニカルタイプ(フルサイズ):USB&PS/2・日本語108キー・Win〕
打鍵時に発生する負荷と振動を鉄板にだけではなく基板側でも逃がす事が可能となり、耐久性を高めると共により雑味の少ない打鍵感を生み出すことに成功しました。
(ブラック)茶軸・かな表示ありモデル。

■ Cherry MX茶軸(tactile feel)押し下げ位置は最大で4mm、スイッチ接点は約2mm下がった位置にあります。
そのスイッチ接点部にごくわずかにかちっとした感触があるタイプです。
軽めの反発力(バネ圧約45g)との相乗効果で、軽快な入力感が特徴です。

■ Nキーロールオーバー対応!Nキーロールオーバーとは、複数のキーを同時に押したとき全てのキー入力が認識される機能のことです。
PS/2接続で全キー同時押しが可能です!(USB接続の場合はキーの組合せを問わず6キーまで同時押しが可能。
これはUSBの仕様によるものです。)全てのキーにダイオードによる電流逆流防止機構を搭載しています。

■ USB&PS/2コンバーチブル設計標準のケーブルはUSBです。
プラグアンドプレイに対応し、各Windowsシステムでご使用可能です。
同梱する専用PS/2プラグを使用することでPS/2キーボードとして接続可能です。