「プリンストンテクノロジー USB HDビデオキャプチャーユニット PCA-HDAV」のご紹介です。昔のビデオテープも最新のHDMI対応機器の映像もかんたん編集&エンコード。


プリンストンテクノロジー USB HDビデオキャプチャーユニット PCA-HDAV
(画像リンク先:コジマネット)

■ 昔のビデオテープも最新のHDMI対応機器の映像もかんたん編集&エンコード「デジ造映像版HD(PCA-HDAV)」は、VHSや8mmビデオなどアナログ映像機器はもちろん、コンポーネント接続やHDMI接続などの様々な映像機器をパソコンに接続できるビデオキャプチャーユニットです。
ビデオやゲーム機の映像をパソコンでフル画面表示・録画できる「FullPlayROCK」、取り込んだ映像を編集できる「PowerDirector 10 DE版」、データをさまざまなデバイスに最適な形式にエンコードできる「MediaEspresso 6.5」の3つのソフトウェアが付属しているので、かんたん接続&かんたん操作で、撮りためた映像を思いのままにデジタル化できます。

■ 豊富なインターフェース「デジ造映像版HD(PCA-HDAV)」は、コンポジット、Sビデオ、コンポーネント、HDMIと多彩なインターフェースを搭載しているので、8mmビデオや古いビデオデッキなどのアナログ機器はもちろん、AVCHDカメラなどほとんどの映像機器を接続し、パソコンで表示、保存することができます。
※コンテンツ保護された映像は保存できません。

■ 3つのソフトでキャプチャー、編集、エンコードもらくらく!接続や保存方法もとてもかんたん。
まずはパソコンに「デジ造映像版HD」を接続してソフトをインストール。
次にビデオデッキなどの出力機器を「デジ造映像版HD」に接続すれば準備完了!あとは目的にあわせて3つのソフトで作業するだけです!接続した出力機器の動画を視聴/キャプチャー(録画)するならFullPlayRockで、キャプチャーした動画を編集するならPowerDirectorで、さまざまなデバイスに最適な形式にエンコードするならMedi