「フィリップス スキンケアシェーバー センソタッチ2D  RQ1187/43 <ブルー/ブラック>」のご紹介です。スキンケアが可能になる「洗顔ブラシ」、シェーバーにスキンケアの機能を追加。


フィリップス スキンケアシェーバー センソタッチ2D  RQ1187/43 <ブルー/ブラック>
(画像リンク先:コジマネット)

●スキンケアが可能になる「洗顔ブラシ」【シェーバーに”スキンケア”の機能を追加】「洗顔ブラシ」は、シェーバーヘッドに替えて本体に取り付けることで、スキンケアが可能になるアタッチメントです。
回転式の構造を活かした、フィリップスシェーバーならではの発想で、シェーバーにスキンケアという新しい機能を付加しました。
【余分な皮脂を除去し、気になるテカりを抑制】ブラシに、毛穴よりも小さい直径50ミクロンの極細毛を採用しており、1分間に約250回転する動きと組み合わせることで、毛穴の奥の皮脂までかき出します。
これにより顔の表面の余分な皮脂を効果的に除去し、手洗顔よりも肌のテカりを抑えます。

●「2D可動システム」で肌に密着しなやかな動きがアゴ下を中心とした複雑な輪郭のカーブに対応して密着するため、思い通りのシェービングが可能です。

●剃り残しを防ぐ「くせヒゲキャッチ外刃」くし状のスリットで、あらゆる方向に生えたヒゲを捉えて剃り残しを防ぎます。

●肌にやさしくシェービングする「スーパーリフト&カット」1枚目の刃がヒゲを根元から引き上げ、2 枚目の刃がカットします。
内刃が直接肌に触れにくいので、肌を傷めずに深剃りできます。

●防水加工でお風呂シェービングが可能IPX7基準をクリアした防水性能により、お風呂でのシェービングが可能です。