「タイガー IHスーププロセッサー GRAND Xシリーズ  SKX-A100(W)<ホワイト>」のご紹介です。とろ火をキープしながらじっくり煮込みます。


タイガー IHスーププロセッサー GRAND Xシリーズ  SKX-A100(W)<ホワイト>
(画像リンク先:コジマネット)

●とろ火をキープしながらじっくり煮込みます。
細かい火力調節ができるのは、IHヒーターならでは。
強火で加熱をスタートし、続いてとろ火で味が染み込みやすい温度をキープしながらじっくり煮込むことができるので、食材にしっかり火を通し旨みを引き出します。
「飲むスープ」、「食べるスープ」の自動コースにより、約30分で自動であたたかいスープが仕あがります。
また、「あたため・再加熱」で牛乳や生クリームなどを入れて仕上げたり、保温中のスープをあたため直すこともできます。

●フードプロセッサーとしてもたっぷり使えます。
たっぷり容量650gサイズで料理の下ごしらえも便利に。
ハンバーグのたねなら4人分が一度に作れます。