「エレコム キー投影型Bluetoothワイヤレス英語配列キーボード TK-PBL042BK <ブラック>」のご紹介です。投影機とセンサーが一体になった本体から、机上などの平面に赤色光が照射され、キーの形を投影する近未来キーボードです。


エレコム キー投影型Bluetoothワイヤレス英語配列キーボード TK-PBL042BK <ブラック>
(画像リンク先:コジマネット)

●投影機とセンサーが一体になった本体から、机上などの平面に赤色光が照射され、キーの形を投影する近未来キーボードです。
投影されたキーに直接触れると、センサーが感知して文字入力が可能になるという画期的な製品です

●本体は場所を取らない超小型ボディですので、デスクスペースを有効に使用できるうえ、キーボードそのものを持ち運ぶ必要がないため、モバイルにも最適です

●Bluetooth2.0に対応し、iPadやiPhone、iPod touchなどのApple製品で、専用ドライバなどのインストールは不要、背面の電源をON にしてペアリングするだけでレシーバを接続することなくスマートにキーボードを使用可能

●投影型ながら19mmのキーピッチと英語66キー配列を採用しています

●場所をとらない超小型ボディで、持ち運びに便利なフィンガーストラップが付属しています

●繰り返し充電可能なリチウムイオン電池を搭載しており、付属の充電用ケーブルで充電可能です

●投影するキーボードの明るさと感度は、3段階で調整可能です

●キータッチ音は6段階で調整可能です

●1分間に最大約350文字を認識し、快適なタイピングが可能です