「富士フィルム デジタルカメラ FinePix  XP80<ブルー>」のご紹介です。約179g(※1)の小型軽量ボディに「15m防水」「1.75m耐衝撃構造」「-10℃耐寒」「防塵」の堅牢性能を搭載、独自の色再現技術で、水中でも自然で鮮やかな色の画像を撮影できる『FinePix XP80』。


富士フィルム デジタルカメラ FinePix  XP80<ブルー>
(画像リンク先:コジマネット)

約179g(※1)の小型軽量ボディに「15m防水」「1.75m耐衝撃構造」「-10℃耐寒」「防塵」の堅牢性能を搭載、独自の色再現技術で、水中でも自然で鮮やかな色の画像を撮影できる『FinePix XP80』

●水深15mまでの防水、高さ1.75mから落としても耐えうる耐衝撃構造(※2)、-10℃までの耐寒、砂やほこりの浸入を防ぐ防塵の4つのタフネス性能片手で握っても滑りにくいグリップや、電池蓋のダブルロック機構など、レジャーシーンでの使いやすさを追求したデザイン。
マリンスポーツやスキー、キャンプ、釣りなど、デジタルカメラを持っていくことが躊躇されるシーンでも、水や砂の浸入、落下の衝撃を気にせず、撮影をお楽しみいただけます。

●様々なシーンで活躍する、充実の撮影機能1640万画素の裏面照射型CMOSセンサーと、広角28mmからのフジノン光学式5倍ズームレンズを装備。
光学式手ブレ補正機能も搭載し、暗いシーンでもシャープで、ブレのないキレイな写真を撮影できます。
背面の連写ボタンを押すだけで、最速10コマ/秒で連続10枚までの高速連写モードへの切り替えが可能。
天面の動画ボタンを押せば、滑らかな60コマ/秒のフルハイビジョン動画を撮影できます。
また、設定した時間間隔で、任意の回数の自動撮影ができる「インターバルタイマー撮影」機能を新搭載。
日没や開花など、自然が移り変わる様子をとらえる定点観測撮影に威力を発揮します。

●レジャーシーンに最適な小型軽量設計と操作性付属バッテリー、メモリーカードを入れても約179g の小型軽量設計であるため、荷物の多いレジャーシーンでも気軽に持ち運びできます。
また、操作しやすいようにボタンの大きさや位置を最適化。
グローブを装着しながらの撮影や片手での操作も快適に行え