「YAMAHA ホームシアター/本体 SRT1000ブラック」のご紹介です。ヤマハ初となるサウンドステージの「SRT-1000」は、薄型テレビの下に手軽に設置するだけで普段視聴しているテレビ番組の音質や迫力を格段にアップすることができるTVサラウンドシステム。


YAMAHA ホームシアター/本体 SRT1000ブラック
(画像リンク先:コジマネット)

ヤマハ初となるサウンドステージの「SRT-1000」は、薄型テレビの下に手軽に設置するだけで普段視聴しているテレビ番組の音質や迫力を格段にアップすることができるTVサラウンドシステム。
定評ある「YSPシリーズ」にも搭載されているヤマハ独自の「デジタル・サウンド・プロジェクター技術」により、ビーム化した音を壁に反射させてリアルなサラウンドを実現します。
Bluetooth Rに対応し、スマートフォン・タブレット等の対応機器内の音楽再生や、専用アプリケーション「HOME THEATER CONTROLLER」を使用した快適な本体操作などが行えます。
接続は光デジタルケーブル1本で簡単にでき、テレビのリモコンで本機を操作することも可能。
スタイリッシュなデザインでテレビのある空間を洗練されたものに仕上げ、いつものテレビ番組などを臨場感あふれるリアルサラウンドでお楽しみいただけます。