「YAMAHA サブウーファー(1台) NS-SW500(B)<ブラック>」のご紹介です。ピュアオーディオ再生に最適なフロントファイアリング型サブウーファー本機は、音楽専用サブウーファーとして高い評価を得るSoavoシリーズの「Soavo-900SW」に引き続いてフロントファイアリング(前方放射)型を採用したピュアオーディオ最適設計。


YAMAHA サブウーファー(1台) NS-SW500(B)<ブラック>
(画像リンク先:コジマネット)

●ピュアオーディオ再生に最適なフロントファイアリング型サブウーファー本機は、音楽専用サブウーファーとして高い評価を得るSoavoシリーズの「Soavo-900SW」に引き続いてフロントファイアリング(前方放射)型を採用したピュアオーディオ最適設計。
ヤマハ独自の重低音再生技術=A-YST II方式と高効率250Wアンプのポテンシャルを活かした俊敏でダイレクト感のある重低音の魅力は、NS-500シリーズのスピーカー「NS-F500」をはじめとする本格HiFiスピーカーとの組み合わせによる2.1chシステムで真価を発揮します。

●黒鏡面ピアノフィニッシュをアクセントにしたナチュラル&モダンな外観デザイン本体前面のバッフル部分全体をヤマハのグランドピアノと同等の黒鏡面ピアノフィニッシュで仕上げ、これに自然な風合いのブラック木目調(天面/側面/背面 /底面の5面)を組み合わせたナチュラル&モダンな外観デザインを採用。
並行面を少なくした台形フォルムにより、キャビネット内部の定在波や表面の回折現象を抑えたクリアな重低音を実現しています。