「ソニー デジタル一眼カメラ”α”用レンズ DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM II SAL18552」のご紹介です。広角27mmから中望遠82.5mm相当(※35mm判換算)までをカバーする軽量コンパクトなAPS-Cフォーマットのデジタル一眼レフカメラ専用標準ズームレンズです。


ソニー デジタル一眼カメラ”α”用レンズ DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM II SAL18552
(画像リンク先:コジマネット)

●広角27mmから中望遠82.5mm相当(※35mm判換算)までをカバーする軽量コンパクトなAPS-Cフォーマットのデジタル一眼レフカメラ専用標準ズームレンズです。

●レンズ内にSAM(スムーズAFモーター)を内蔵し、スムーズなAF駆動を実現。
非球面レンズ2枚、EDガラス1枚の使用に加え、後遮光窓の形状を見直し内面反射を抑制することでゴーストやフレアを抑え、高い描写性能を実現。
円形絞りの採用で自然で美しいボケ味を演出でき、日常のスナップからポートレートまで幅広く活用できます。

●最大撮影倍率は0.34倍でマクロ撮影にも威力を発揮します。
また、ズームの感触を改善し、より快適な操作性を実現しました。
※APS-Cフォーマット専用レンズ(フィルム一眼レフカメラには使用できません)