「東芝 レグザサウンドシステム RSS-AZ77」のご紹介です。テレビの後方に置けて迫力のサウンドが楽しめるテレビ後方のスペースに置くことでテレビ周りがすっきりし、かつ迫力のあるクリアなサウンドが楽しめます。


東芝 レグザサウンドシステム RSS-AZ77
(画像リンク先:コジマネット)

●テレビの後方に置けて迫力のサウンドが楽しめるテレビ後方のスペースに置くことでテレビ周りがすっきりし、かつ迫力のあるクリアなサウンドが楽しめます。
リモコン操作やテレビのデザインに影響することもありません。

●設置スタイルはあなた好みにテレビの背面に置くだけでなく、スピーカーを立てて、テレビの両サイドに置くこともできます。
テレビ背面に設置しにくい時でも、スタイリッシュに設置できます。

●歯切れの良い明瞭な音質を実現する「高能率サテライトスピーカー」コンパクトながら優れた音質を有する2基のフルレンジドライバーを、適正化されたバスレフ型エンクロージャに組み込んだサテライトスピーカー。
20Wの耐入力と高能率により、明瞭な音質を実現します。

●迫真の重低音再生で音の感動を高める「デュアルドライブウーファー」円筒形のエンクロージャの両端に3インチの高性能ウーファーを搭載。
同一の位相で動作させることで、相互の振動をキャンセルし、キャビネットの共振を抑えます。
また、それぞれのウーファーの負荷が同一となるように適正化されたデュアルポートバスレフ型とすることで、迫真の重低音再生を実現。
音の感動を高めます。

●レグザのリモコン1つで快適に操作できる「レグザリンク・コントローラー対応」レグザのテレビのリモコンひとつで、サウンドシステムの電源ON・OFFの連動、音量の調節などの操作が可能です。
テレビに内蔵しているスピーカーのように操作ができます。
HDMI(ARC※)入力端子があるテレビと本機をHDMIケーブル(別売)で接続してください。
※「オーディオリターンチャンネル」対応レグザ(2014年8月現在)Z9X/Z8X/XS5/X3/Z8/Z7/Z3/ZT3/ZP3/Z2/ZP2/ZG2/ZG1/Z1/Z1S/X