「Canon デジタルカメラ  PowerShot SX710  PS-SX710HS-BK<ブラック>」のご紹介です。スリムボディーに光学30倍ズームを搭載


Canon デジタルカメラ  PowerShot SX710  PS-SX710HS-BK<ブラック>
(画像リンク先:コジマネット)

●スリムボディーに光学30倍ズームを搭載・大きさが約112.7mm(幅)x65.8mm(高さ)x34.8mm(奥行)のスリムボディーに、広角25mmから望遠750mm相当までの幅広い撮影領域に対応する光学30倍ズームレンズを搭載。
3枚のUDレンズを採用し、光学系の最適配置により小型化と高倍率化を実現。
・デジタルズームを進化させた「プログレッシブファインズーム」を搭載。
画像処理の進化や倍率に応じた最適な設定を行うことにより、光学ズームの望遠端の焦点距離の約2倍にあたる約60倍のデジタルズーム領域でも、高い解像感を維持。

●動画撮影時の手ブレ補正設定が進化するなど、動画撮影性能が充実・動画撮影時の手ブレ補正設定「ダイナミックIS」が従来機種(※1)より進化し、「弱」「標準」に加え「強」設定が可能。
・光学手ブレ補正と映像エンジンDIGIC6による電子補正の連携による5軸手ブレ補正を強化し、「走り撮り」や「後ろ歩き撮り」などのシーンに生じる大きく速い揺れも大幅に軽減。
ブレを抑えた快適な動画撮影が可能。
・再生互換性の高いMP4方式のフルHD動画(60fps/30fps)撮影が可能。
※1:PowerShotSX700HS(2014年2月発売)。

●無線ネットワーク連携の拡充により簡単にデータ転送が可能・Wi-Fi対応により、撮影したその場で写真や動画を転送可能。
スマートフォンやタブレットなどの携帯端末(※2)、パソコン、オンラインアルバムやSNSをはじめとした各種Webサービス(※3)、Wi-Fi対応プリンターなどにデータ送信ができ、撮影した写真・動画の共有やプリントが容易に可能。
・NFC(※4)タグを携帯端末(※5)にタッチするだけで、カメラと携帯端末の専用アプリケーション「CameraCo