「タムロン SP AF60mm F/2 DiII MACRO 1:1(ニコン)Model G005 SP60F2DIMACRO(NA)」のご紹介です。徹底した性能重視設計の等倍マクロレンズ開放F2での撮影では、F2.8に比較してさらに被写界深度が浅く、やわらかで大きなボケ味が得られるので、マクロ撮影の表現を大きく拡げることができます。


タムロン SP AF60mm F/2 DiII MACRO 1:1(ニコン)Model G005 SP60F2DIMACRO(NA)
(画像リンク先:コジマネット)

●大口径F2を実現。
徹底した性能重視設計の等倍マクロレンズ開放F2での撮影では、F2.8に比較してさらに被写界深度が浅く、やわらかで大きなボケ味が得られるので、マクロ撮影の表現を大きく拡げることができます。

●ワーキングディスタンス 100mmの使いやすさを実現等倍マクロ撮影時における、レンズ先端から被写体までの距離であるワーキングディスタンスを、100mmという長さを実現。

●徹底したゴースト、フレアー対策を実施あらゆる撮影条件下で良好な描写を得るために、レンズ面の反射を抑える新BBARマルチコーティングを採用。
短波長域の透過率アップと長波長域への拡大を両立。

●フルタイムマニュアル機構搭載オートフォーカス撮影時でもフォーカススイッチを切り替えることなく、マニュアルフォーカスによるピントの調整ができます。