「オーディオテクニカ インナーイヤーヘッドホン ATH-EC707」のご紹介です。自然な響きでクリアな広帯域再生が楽しめるアコースティックダクト構造を採用ドライバーから遠い位置にダクトを設けることにより、クリアな広帯域再生を実現するアコースティックダクト構造を採用。


オーディオテクニカ インナーイヤーヘッドホン ATH-EC707
(画像リンク先:コジマネット)

●自然な響きでクリアな広帯域再生が楽しめるアコースティックダクト構造を採用ドライバーから遠い位置にダクトを設けることにより、クリアな広帯域再生を実現するアコースティックダクト構造を採用。
自然で厚みのある再生音が楽しめます。

●新開発φ14.8mmドライバーで細部の音まで緻密に表現解像度に優れる新開発のφ14.8mmドライバーを採用。
普段では聞こえにくい細部の音まで表現するなど、インナーイヤーならではの特性を存分に活かします。

●精密切削アルミ合金と可動ハウジングで優れた装着感を持続し音抜けを防止筐体には削り出しのアルミ合金を使用し軽量化を図りました。
耳の角度に合わせて可動するハウジングで装着感をより向上させ、音の抜けを防ぎます。

●スイングアジャストイヤハンガー機構により動きに強い安定装着インナーイヤーヘッドホンの脱落を防止し、安定した装着感で聴けるスイングアジャストイヤハンガー機構を搭載。
激しい動きにも対応します。

●本体0.6m+0.6m延長コードでシーンに合わせて使用可能ヘッドホンアンプを接続するかたを考慮して、本体0.6m+0.6m延長コードを採用。
さまざまな利用シーンに合わせてコードを調整し、お使いいただけます。

●持ち運びに便利な専用ポーチ付属