「CASIO デジタルカメラ ハイスピードエクシリム  EX-ZR1300 <ホワイト>」のご紹介です。自分や仲間の撮影に便利な「チルト液晶」と「モーションシャッター」画面が180度開くチルト液晶で自分撮りが行えます。


CASIO デジタルカメラ ハイスピードエクシリム  EX-ZR1300 <ホワイト>
(画像リンク先:コジマネット)

●自分や仲間の撮影に便利な「チルト液晶」と「モーションシャッター」画面が180度開くチルト液晶で自分撮りが行えます。
さらに、カメラに向かって手を振るだけで撮れるモーションシャッター併用すれば、カメラに触れずに仲間撮りができます。

●5種類の作風をワンシャッターで楽しめる「アートショットブラケティング」表現の異なる5種類(HDRアート・トイカメラ・モノクロ・宙玉・通常撮影)の写真を、ワンシャッターで記録する機能です。
同一の構図で、5種類の異なる作風が楽しめます。

●高速レスポンスを実現する「EXILIMエンジンHS Ver.3」デュアルCPUと2つの画像処理回路などにより、0.99秒の高速起動、0.15秒の高速オートフォーカス、0.015秒のレリーズ・タイムラグ、最短0.25秒の撮影間隔を実現しています。
(※数値はCIPA規格準拠。)

●素早い動きもとらえる「高速連写」16Mサイズで秒間30枚、最大30枚の高速連写が可能。
また「AF連写」機能を使えば、動く被写体にピントを合わせながら秒間6枚、最大30枚の連写が行えます。

●直感的に素早く操作できる「ファンクションリング」通常のズーム操作に加えて、レンズ周囲のファンクションリングで9段階のズームが可能。
左手でズーム操作を行い、右手でシャッターボタンを押すことで、サクサク撮影できます。
また、露出補正やシャッター速度などもファンクションリングで設定できます。

●よりキレイに自分撮りができる「メイクアップモード」肌をなめらかに整え、より美しい自分撮りが行えます。
なめらかさは12段階から選択可能です。

●決定的な瞬間を逃がさず撮れる「トリプルショット」シャッターを押したときの画像に加えて、シャッターを押す前後の画像も保存する機能です。